旅行やハンドメイドについて綴ってます♪

超可愛い!イチゴ型巾着のエコバッグ・作り方

手作りエコバッグシリーズの第4弾になります!

ずっと作ってみたかったイチゴ型エコバッグを、ようやく作ることができました~!

イチゴ巾着の中にエコバッグが収納されています。

これは私のオリジナルの考案ではなく…5.6年前にタイの結婚式に参列した際の帰りにもらったプチギフトが、こんな感じのイチゴ型エコバッグでした。

その時の「かっかわいいーーーーー( ;∀;)♡」っていう衝撃が忘れられず、こんな感じだったかな…と記憶をさかのぼりながら作ってみました。

エコバッグを使用した後、丁寧にたたむ必要がない!のが、一番のポイント♪

バッグにイチゴ巾着を縫い付けて、

巾着の中にクシャクシャっと入れるだけなんです。

きゅっと絞ればイチゴに大変身🍓

では、さっそく作ってみましょう!

可愛い!イチゴ巾着のエコバッグ必要物品

準備するもの

●エコバッグ本体生地 横34cm × 縦110cm
(ナイロン生地or綿生地など薄めの生地
※今回はポリエステルタフタ生地使用
●イチゴ赤の水玉生地 横11cm × 縦11cm
●イチゴ緑のヘタ部分 横17cm×縦6.5cm
●ひも 約38cm
●コードストッパー 1個
エコバッグ本体生地
今回はお安く購入できたポリエステルタフタを使用しました。
イチゴ部分

イチゴの赤い水玉生地は、綿ブロードプリント生地を使いました♪

赤い生地に約3mmの白玉が入っています。

こちらはまず11cm×11cmの正方形のものを裁断し、その後対角線で切って2枚準備して下さい。

緑のヘタ部分も2枚必要です。

ヘタ部分は本体生地同様にポリエステルタフタ生地を使用しましたが、緑系ならなんでもOKです。

赤系or緑系のヒモ
イチゴに合わせて、赤いヒモにしましたが、緑や白・黒でも合うと思います。
コードストッパー
巾着を絞ったときに、ヒモを留めてくれるものです。最近は100均でも見かけるようになりました。

コロンと可愛いイチゴ巾着のエコバッグ♪作り方

生地を裁断する

上記の画像を参考に生地を裁断していきます。

さらにバッグ本体生地は、バッグの本体と手持ち部分を切っていきます。

半分に折って、【わ】にして裁断しました。

生地が4重になって切りにくい部分なので、底部分だけを【わ】にして裁断してもOKです。

布カッターを使って裁断すると、重ねた生地も乱れることなくカットすることができるのでオススメです。

布も紙もサクサク切れる、便利なロータリーカッター

またタフタ生地やナイロン生地はまち針を使用するとあとが残りやすいため、こういった手芸用クリップを使うと良いと思います♪

安全で使いやすい手芸用クリップ。5・7・10mmの縫いしろ幅の目安を図れる便利な目盛付き。

エコバッグ本体の布端処理をする

布端を三つ折りで処理していきます。

たちめがかりやジグザグ縫い、ロックミシンで始末をしてもOKです。

ナイロン生地やポリエステル生地はテフロン押さえの方が縫いやすいので、お持ちのかたはミシンの押えをテフロン押さえ(スムース押さえ)にかえて下さい。

合皮やニット、ラミネート生地など滑りの悪い素材が驚くほどスムーズに縫えます。
三つ折りで布端の処理がおわったら、中表にして、両サイドを縫っていきます。
縫いはじめと縫い終わりは、しっかり返し縫いをしておきましょう!

手持ち部分を縫い合わせる

前後の手持ち部分の端を1cm重ねて、仮止めします。

画像のように、さらに手前に1cm倒して、2ヶ所ステッチをします。


※前の記事の画像しかなくてごめんなさい…m(__)m

イチゴ部分を作る

まず緑のヘタ部分の生地を準備します。
両端を三つ折りで縫っておきます。

赤い水玉生地半分に折り曲げたヘタ部分の生地中表で重ねます。

画像のように、ヘタ生地を外表で半分にして、【わ】は下側に置きます。

赤い水玉生地の長い辺(正方形を対角線に切った部分)とヘタ部分を重ねます。
縫い代5mmで縫っていきます。
ヘタ部分を上に持ち上げて表に返したら、ヘタ部分のちょうど中央に、もう1本ステッチを入れます。
↑上の写真のように中央にステッチを入れて下さい。

イチゴ部分を本体に縫い付ける

バッグ本体生地を表に返して、底部分の左右お好きな方にイチゴの巾着を付けていきます。

画像のように、角と角を合わせて、1枚目のイチゴ部分を表を上にしてバッグの角に仮止めします。

もう1枚のイチゴ部分も、イチゴ部分同士が中表になるように重ねて下さい。

サイドを縫い代5mmで縫い付けていきます。

緑のヘタ部分の真ん中はヒモを通す箇所なので、ヒモ通し口まで縫わないように気を付けて下さい。

イチゴの両サイドが縫えたら、イチゴ部分の1枚をくるっと表に返します。
ヒモ通し口からヒモを通して、ヒモ端はコードストッパーで止めて下さい。

完成

出来上がりです♪

イチゴ巾着の中にエコバッグを入れて、ヒモをきゅっと縛ると…

可愛いイチゴに大変身♡

友達にも「超かわいい!」と大絶賛されました( *´艸`)

エコバッグから作らなくても、お手持ちのエコバッグにイチゴ巾着部分を縫い付けるだけでもOKです♪

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキングに参加させていただいています。
ポチっとよろしくお願い致します(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


裁縫・刺繍ランキング