旅行やハンドメイドについて綴ってます♪

ツアーナース当日の持ち物リスト/ツアーナース求人先

ツアーナースのお仕事内容について、事前打ち合わせから添乗を終えるまでの流れについて具体的にお話ししてきました。

ここでは今一度【ツアーナース/添乗当日の持ち物リスト】についてまとめておきます♪

ツアーナース/持ち物リスト

 

・宿泊数分の衣類
・履きなれた靴(特にハイキングの時は履きなれた靴と身軽な服装で!)
・帽子
・日焼け止め
・宿泊用のアメニティ
(※林間学校の時はタオル・シャンプー類・ドライヤー必須)
・自分用の救急セット/常備薬(胃薬・鎮痛剤・絆創膏など)
・ウェットティッシュ/ナイロン袋(嘔気時やゴミ袋用として)
・マスク
・生徒用の予備物品(ナプキン・嘔吐時用のナイロン袋・ウェットティッシュ)
・聴診器(あるとベター・なくてもOK!)
・レジャーシート(遠足スタイルで座ってご飯のシーンも多いです)
・メモ用紙/ペン
・会社から送付された書類一式
・バインダー
(※絶対あったほうがいいです!これがないとタイムリーに記録できないw)
・小銭(処置用紙が足りなくなったときのコピー代)
・携帯の充電器
・暇な時間ができたとき用の読書本など
・パスポート/海外旅行保険の保険証(海外添乗時)
とりあえずこんな感じでしょうか♪
随時更新していきたいと思います!

ツアーナース求人はどこで探す?

最近はツアーナースを紹介してくれる会社が少しずつ増えてきました。

それだけ需要が増えているということでしょうか♪

慣れるまでは国内添乗になりますが、4・5回回数をこなして慣れてくると、海外添乗の依頼も来るようになります。

ツアーナースの求人を取り扱っている会社一覧

すべて登録が必要ですが、登録後直接話を聞いてみるだけでも楽しい経験だと思います♪