旅行やハンドメイドについて綴ってます♪

ANA上級会員のステータス獲得条件

ANAの上級会員はブロンズプラチナ・ダイヤモンドと3つのステータスに分かれており、それぞれステータス獲得のための条件が決まっています。

SFC修行で目指す、
ANAプラチナステータスになるためには50000プレミアムポイントが必要となります。

(うち25000ポイントはANAグループ便である必要があります。)

 

ここではプラチナステータス以外のブロンズダイヤモンドステータスの獲得条件も含めまとめています。


※一般会員からダイヤモンドステータスまでの道のりを表した表がこちら

 

ブロンズステータス


まずブロンズステータス到達に必要なプレミアムポイントは30000ポイント
うち15000ポイントはANAグループ便であることが必要ですが、

 

30000ポイント到達時点でANAゴールドカード(詳細はこちら)もしくはANAカードプレミアム(詳細はこちら)を保持している場合は、

 

ANAグループ便が15000ポイント未満であってもブロンズステータスを獲得できます。

 

 

ANAゴールドカードとは・・・

 

 

すべてのカード画像は挙げていませんが、

ANA VISA/マスター/JCB ワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

 

がここでいうゴールドカードになります。

 

年会費は15400円~34100円。


 

ANAカードプレミアムとは・・・

 

 

カードフェイスがとってもかっこいいですね!


こちらがANAカードプレミアム。

 

ANA VISAプラチナプレミアムカード、ANA JCBカードプレミアム、ANAダイナースプレミアムカード、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアムカード

 

年会費はぐっと上がって77000円~170500円

 

これらのカードを保持した状態で30000ポイントに到達すると自動的にブロンズステータスになれます。

 

プラチナステータス


プラチナステータス
到達へは50000ポイント、うち25000ポイントはANAグループ便である必要があります。

 

プラチナステータスについては必ず25000ポイントはANAグループ便でなければいけません。

 

 

ダイヤモンドステータス

 

ANAのプレミアムメンバーで最も上級のステータスがダイヤモンドステータスとなります。

 

年間の獲得プレミアムポイントは100000ポイント、うち50000ポイントはANAグループ便である必要があります。

 

ここまでくると、毎月ANA便で海外出張に行っているサラリーマンくらいしか、ダイヤモンドステータスを獲得するのは難しいでしょう。

 

しかし、中にはプラチナのSFC修行を卒業してダイヤモンド修行をされている方もちらほらいるんだとか。

 

ダイヤモンドステータスになれたら、もっと飛行機が大好きになりそうですね!

 



以上、ステータスの獲得条件についてまとめてみました。