旅行やハンドメイドについて綴ってます♪

(株)牧野水産~帯広のおすすめ鮮魚店~

帯広の中心部に66年お店を構えてきた地元で人気の鮮魚店【牧野水産】

たまたま旅の途中で出会った素敵な鮮魚店さんの紹介です(*^^*)

帯広・地元で愛されてきた鮮魚店【牧野水産】2020年5月移転へ

六花亭本店近くで長年店頭販売をされていたそうですが、この度、少し離れた自社工場に移転をされたようです。

十勝毎日新聞より

自社工場へ移転されてからは店頭販売はされておらず、卸売りや地方発送などの注文販売のみ取り扱っておられるとのこと。

【十勝毎日新聞の記事より・・・記事詳細はこちらをクリック】

何も状況を知らず、六花亭本店近くの鮮魚店で検索したところ、六花亭本店から徒歩1分のところに出てきたのが【牧野水産(旧店舗)】でした。

歩いて行ってみたものの、もちろんそこに店舗はなく、「移転した」との張り紙が1枚。

移転されたのは今年の5月。まだGoogleさんも変更されていませんでした。

とりあえず、一か八か新たな住所に行ってみることにしました。

牧野水産 新住所:北海道帯広市西10条南8丁目3-17
電話番号:0155-22-4810

移転先:牧野水産 食品工場へ行ってみた!

新しい住所に向かうと、そこには鮮魚店らしくない事務所のような建物が。

魚が買えそうな雰囲気はまるでない。

たまたま建物の前にいた従業員らしきお兄さんに、

『ここでお魚って買えるんですか?』

と、尋ねてみると、

『はい、買えますよ。中へどうぞ!』とのこと。

恐る恐る中に入ってみる。。。

が、明らかに魚屋ではない!笑。

もう一度お兄さんに確認すると、今度は女性の方が奥から出てきて、

『魚?どんな魚が欲しい?中においでー!』と超気さくに迎えて下さる。

とりあえず中へ進むと奥には立派な加工工場が!

『よくここまで来たねぇ!どうやってここを知ったの?』

と、工場の皆様も突然の訪問にかなりびっくりされていましたw

急にお邪魔して本当にごめんなさい…( ;∀;)

地方発送可能!北の新鮮魚介を郵送してもらいました!

何のアポもとらず、突然現れた訪問客のために、

『今あるのはこんな感じかなぁ〜!』

と、いま工場にあるお魚を見せてくれました。

今が旬の子持ちししゃも(10匹1000円)!オスは少しお安かったです。

北海道でしか買えない北のお魚こまい!これは1匹100円!

北海道と言ったら、やっぱりほっけ!(1200円くらいだったかな…?)

朝採れの秋鮭(1切れ300円)!色が鮮やか!

秋鮭からとれた筋子(1パック3000円前後)!

ぷりっぷり大粒いくら!

加工工場なので、便詰されたウニやイカの塩辛etcもありました。

お魚の値段は普通のスーパーよりも若干お高め。

ただ、本当にどのお魚も新鮮で大きい。

この質を考えたら全然お安いと思いました!

私は朝、塩漬けされたばかりの筋子(冷凍済)を1パック(3000)購入。

3000円と聞くと少しお高めに感じますが、結構量があります。

そして、この筋子がめちゃめちゃ美味しかった!

普段食べているアメリカ産のます筋子とはまるで別物。

食べたときのうま味と甘みが格別で、全く臭みがない。

北海道で食べた北海道産すじこの握りとも比べ物にならない。。。

これは驚きでした。来年も絶対発注決定!

あとはイカの塩辛瓶詰め (700円くらい)

秋鮭2切れ(600)

を購入。

秋鮭も身がしまっていておいしかったです~。

イカの塩辛は毎日チマチマとおつまみにしました♡

最後にサービスで付けて下さった「あきあじ漬け」。

大根の漬物に鮭が挟んである、北海道の保存食のようです。

初めて食べましたが、これもおいしかったー!

私は郵送ではなくそのまま手荷物で持って帰ったので、しっかりした牧野水産オリジナルの保冷バッグに保冷剤を詰めて、梱包してくれました

 

一緒に行った友達は子持ちししゃも10(1000)、こまいの干物(1100)、秋鮭半身(27切れ6000)、ウニの便詰め、数の子(この2つは値段?)、さらに今日は準備できないけど、明日出来上がるほっけの一夜干し(1200円くらい)を関西に郵送。

4日後にめちゃくちゃきれいに梱包されて、クール便で届いたらしいです。

ほっけがこちら。

こまいがこちら。

支払いは現地でもOKですが、今回は品物と一緒に代金+送料の振り込み用紙を送ってもらっていました。

感動したのは魚の品質と皆様のホスピタリティ!

もうとにかく工場の方、みんな親切で本当に気さくな方々ばかりでした。

電話1本(FAXでも可)で注文可能、地方発送可能!

『いつでも送ってあげるから、電話してね』って。あー嬉しすぎっ。絶対電話します!

帰る際は『寄ってくれてありがとねー!』って、わざわざみんなで外に出て手を振って見送ってくれました( ;∀;)

たまたま寄ってしまった場違いなお客だったのに。。。ありがたい限りですm(__)m

この鮮魚店さん、本当にオススメです!

観光客OK!一見さんOK!美味しい魚介のお土産をお求めなら、ぜひ立ち寄ってみて下さい!

週休2日で、お休みの曜日もあるようなので、『事前に電話してくれた方が確実かな』とのことでした。

もちろん遠方からの電話注文もOK

大量の海産物を関西に郵送してもらっていた友達も『マジで美味しかった!』と大絶賛の鮮魚店さんでした。

(ブログ&SNSへの投稿も承諾を得ています☆)

とても素敵な出会いがあった帯広観光でした。

牧野水産 :北海道帯広市西10条南8丁目3-17
電話番号:0155-22-4810

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。

ポチっとよろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村