旅行やハンドメイドについて綴ってます♪

手作りゴルフグッズ①手作りゴルフバッグカバー(トラベルカバー)

初のハンドメイド記事になります。

ゴルフバッグカバーをハンドメイド!

普段旅行をしないときはひたすらチマチマと洋裁や刺しゅうをしているのですが、

このたびゴルフバッグカバーを手作りしてみました。

キャディバッグを新調し、可愛いゴルフバッグカバー(トラベルケース)も購入しようと、ゴルフショップやネットで色々と探してみたのですが、

全然可愛いカバーがない!

どうしても花柄のカバーが欲しかった私は生地を購入するためユザワヤへ・・・。

ゴルフバッグカバーの生地を調べるとポリエステルだったりナイロンだったり、まちまちです。

ただ、いろんなカバーを調べ尽くした結果、ポリエステル製のものよりもナイロン製のもののほうが少し値段が高いということが分かりました。

ポリエステル・ナイロンといっても生地の種類はピンキリ。

もちろん強度や撥水性も変わってきます。

ポリエステルとナイロン生地の値段を比較すると、少しナイロン生地の方が高かったのですが、せっかくのハンドメイド。

強度・防水性ともに優れたナイロン生地で作ることにしました。

【SOULEIADO ソレイアード生地】でゴルフバッグカバー作り

使用した生地ブランドはフランスの有名ブランド『ソレイアード』

ソレアード新作!撥水加工のナイロン生地。軽量なのに生地はしっかり。可愛さと機能性を併せ持ったナイロン生地です。

いろんなナイロン生地を実際に触って確認しましたが、ソレイアードのナイロン生地が一番しっかりとした生地でした。

そしてなにより可愛い!

こちらの生地を2m購入し、チマチマ開始です!

完成!手作りゴルフバッグカバー

型紙も参考テキストもないので、サイズは実際に自分のキャディバッグの周囲を測定し、だいたいのサイズで作ってみました。

完成したゴルフバッグカバーがこちら。

 

伝票入れもつけてみました。

移動時の持ち手を出すチャックもつけています。

メインの長い長いチャックは152㎝のものを購入。

こちらは手芸店にはなく、Amazonで購入。

2本入りでお買い得!寝袋やテントなどにも使える、しっかりした作りのシッパーです。

 

ダブルジッパーじゃないのが少し残念ですが、上から開けられるようにすると、全然不便ではありません。

余った生地で専用のカバーも作って。

可愛く収納♡

これから遠出ゴルフが楽しみになりそうです。

さっそく先日郵送時に使用してみました!

ゴルフ場でめちゃくちゃ映えてた!(笑)

嬉しいです♪

ゴルフバッグカバー作成にかかった費用は?

●生地代2m:ユザワヤにて約2000円(会員割引で1000円/mにて購入)
●ロングジッパー:950円
●ミニジッパー:100円
●バイアステープ:100円

トータル:3150円

糸代は入ってませんが、まだ生地も余っていることを考えると、3000円以下で作れたと思います。

さらに生地代を節約すれば、もっと安くできましたね^^

これを機に、これからいろんなゴルフグッズを作っていきたいと思います♪